MENU

【出会って5秒でバトル】天翔優利VS十束天那

目次

主要人物


天翔優利
第五監視人チームの4thプログラム参加者

十束天那
第一監視人チームの4thプログラム参加者

ストーリー

アキラとともに燈夜のいる霊園にやって来たユーリ。ユーリは穴に引きずり込まれ天那のいる地下納骨堂に転送された。

天那の能力が針金であることを知ったユーリはクレアや北島を殺した主であると察し、怒りを見せながら天那と対峙していく。

ユーリの五倍能力による拳で天那の針金の拳を吹っ飛ばす。

天那がハリガネムシを繰り出すと、ユーリは人間離れした動きですべて撃退していった。

針金の大蛇も迎撃した。

天那は「人間の動きじゃない」「この女の警戒すべき所は「五倍能力」じゃない、気を付けなければならないのは戦いに慣れているこの女自身」とユーリへの警戒を強めた。

天那は最初は触れた針金を動かしたり飛ばしたりできるだけだったが、KILL数を増やしたことで操れる針金の数が増え複雑な動きもできるようになり、針金で動物を象り命令を与え自動操縦できるようになったと語る。そして、《経津主》の真の能力を披露していく。

\出会って5秒でバトルのストーリーをもっと見たい方はこちら /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる