MENU

【新テニスの王子様】越前リョーマVS松平親雄

目次

主要人物


越前リョーマ
U-17日本代表候補の中学1年生

松平親雄
U-17日本代表候補11番コートの高校2年生

ストーリー

中学生組の合流に納得できない佐々部が「テニスで決着つけようや」と言い出す。リョーマがコートに入ると、11番コートの松平親雄が受けて立った。

松平がマグナムサーブを放つと、リョーマは反応することができなかった。

が、2度目はリョーマも対応する。

松平はリョーマが自分のショットをそっくり真似て遊んできていることに気づく。そして、リョーマがマグナムサーブで松平の顔面に命中させノックアウトさせた。

\ 新テニス王子様のストーリーをもっと見たい方はこちら /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる