MENU

【新テニスの王子様】仁王雅治VSデューク渡邊

目次

主要人物


仁王雅治
U-17日本代表の中学3年生

デューク渡邊
U-17日本代表の高校3年生

ストーリー

仁王は「仲間にイリュージョンして、技やテニススタイルだけでなく、精神もイリュージョンした事で奴らの努力や挫折を感じ、頭ん中がイカれそうじゃき」「だからワシも、一度でいいからそんな経験をしてみたくなってのう」という想いでデュークに食らいついていた。が、結果は0-6でデュークに惨敗した。

ドイツ戦の疲労が残っていた仁王はその場に倒れてしまうと、デュークは「いい顔してますなぁ」とつぶやく。

\ 新テニス王子様のストーリーをもっと見たい方はこちら /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる