MENU

【新テニスの王子様】大石秀一郎VS菊丸英二

目次

主要人物


大石秀一郎
U-17日本代表候補の中学3年生

菊丸英二
U-17日本代表候補の中学3年生

ストーリー

青学ゴールデンペアの大石と菊丸の試合、菊丸が6-2でリードしていた。菊丸はマッチポイントを握るが、2回続けてダブルフォルトとなる。

菊丸は「大石負けたらダブルス組めなくなるじゃん」とわざと負けようとする発言をすると、大石は「情け掛けられて格好悪いったらありゃしない」と叱咤する。大石のおかげで我に返った菊丸は7-4で勝利していく。

\ 新テニス王子様のストーリーをもっと見たい方はこちら /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる