MENU

【新テニスの王子様】幸村精市VS真田弦一郎

目次

主要人物


幸村精市
U-17日本代表候補の中学3年生

真田弦一郎
U-17日本代表候補の中学3年生

ストーリー

幸村と真田の立海頂上対決が行われようとしていた。

真田はいきなり「風林火山」の「火」を放つ。

さらに、「雷」で追撃した。

ガットを破らせないため、幸村はグリップエンドを使って返球した。

幸村と真田は1ポイント目から非常に長いラリーを続けていた。が、真田の動きが徐々におかしくなっていく。

真田は五感を奪われ始めていた。

幸村は「キミのお陰でここまでもう一度テニスをする事が出来た」と感謝しながら全力で真田を叩き潰し、4-0でリードしていく。

真田は気力のみでイップスを打破しようとする。真田からは黒いオーラが立ち込めていた。

真田の黒いオーラに一瞬恐怖を抱いた幸村は全力で真田に向き合い、7-1で勝利を収めていった。

\ 新テニス王子様のストーリーをもっと見たい方はこちら /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる